gracefuldays

中伊豆 冷川温泉にある「ごぜんの湯」に行ってきました。アクセスは?混雑は?

      2016/02/17

伊豆にある秘湯をネットで探して見つかったのがこちらです。

日帰り入浴可能で源泉かけ流しが自慢とのことなので、早速行ってきました。

余談ですが、手作り風の一応公式ホームページではひらがなでごぜんの湯と記載されていますが、入口には御前の湯の看板があったので、少なくとも午前の湯ではなさそうです。

沼津ICからだと結構時間がかかったのと、場所もわかりづらかったのでアクセス方法や感想をまとめました。

では、のどかな農村の真ん中にある「ごぜんの湯」をご紹介したいと思います。

ごぜんの湯とは?

中伊豆(修善寺と伊東の中間ぐらい)にあり、ご家族で経営されているこじんまりとした湯治専門宿です。

お風呂は加水なし、加熱なし、循環なしが魅力の源泉かけ流しです。

源泉温度60度の含石膏ぼうしょう泉(ナトリウムカルシウム硫酸塩泉)は飲用も可能とのことです。

施設はのどかな畑が広がる清流沿いに位置しており、6月には蛍が見ごろです。

建物は手作りの素朴感が感じられ、囲炉裏があり、田舎に帰ったようにほっとできます。

ごぜんの湯の場所、行き方

静岡県伊豆市冷川999-2

住所
静岡県伊豆市冷川999-2

【車でのアクセス】

東京方面から  東名厚木 → 小田和田 → 箱根新道 → 伊豆スカイライン冷川料金所を冷川峠方面へ3分

名古屋方面から 東名沼津IC → 伊豆縦貫道 → 大仁南 → 修善寺経由 → 冷川峠方面へ3分

とのことですが、東京方面からも箱根越えは時間がかかるので、沼津ICを利用するのが順当だと思います。

場所は看板もなくわかりにくくて何度か行ったり来たりしてうろうろ探してしまいました。ポイントとしては修善寺方面からも伊豆スカイラインからも冷川峠方面へ左折することがポイントです。左折してからは道幅が狭く、この道であっているか不安になりながら進んでいきましたが、しばらく進んでいくとごぜんの湯の看板があります。看板を左折し橋を渡ると、渡ってすぐ右側の川沿いに入口を見つけました。駐車場は入口向かい側に4台ほど停められる空き地があります。

こちらが施設入り口

gozen (1)

【電車でのアクセス】

修善寺駅から20分または伊東駅から35分 東海バス下尾野口下車 徒歩3分

スポンサーリンク

ごぜんの湯の景観

入り口入るとこんな通りを進んでいきます

gozen (2)

小道を進んでいくと古民家調の建物があります。gozen (3)

御前の湯だそうです。午前ではありません。
gozen (6)

入浴料は500円+消費税でした。
gozen (8)

玄関をくぐったこちらで受付をします。gozen (7)

女湯の入り口はこちらgozen (4)男湯はこちらgozen (5)冷川についてgozen (9)

ごぜんの湯の感想、口コミ、評判

今回は修善寺旅行とセットでどこか立ち寄れる日帰り温泉はないかといろいろ探していて見つけたのがこちらでした。整備された施設ではなく秘湯感を求めていたこと、また循環・加水がないことなどお湯にもこだわっていたこともあって、こちらの温泉に立ち寄ることを決めました。

料金も安く泉質も良かったので、近場の観光とセットでふらっと立ち寄るにはベストかと思います。ですが宿泊はどうでしょう。カップルの場合あまりおすすめできないかも。

というのも湯治専門宿であり、ごぜんの湯治療院というだけあって、治療目的の方が多いように感じられました。また露天風呂には落ち葉がたくさん落ちていて清掃が行き届いておらず、清潔感も感じられませんでした。

ですが、お風呂は土日であっても空いてましたし、せっかくなのでこのような雰囲気も含めて楽しめるなら、日帰り温泉のみの利用なら“あり”だと思います。車のナンバーからもわりと地元の方の利用も多そうでした。

お湯はいいです。近場へ行った際は立ち寄ってみてください。

スポンサーリンク

 - 未分類

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

台北で安く泊まるならここ!ネットカフェ風ホテル「品格子旅店(インキューブ / Inn Cube)」が繁華街にあって便利!

台湾までの航空券が安かったので旅行に行ってきました。ホテルは現地についてから探せ …

【寝釈迦】常楽山 萬徳寺(千葉県館山市) ~内房沿い日帰り御朱印めぐり 3~

次に向かったのは洲崎神社から車で10分ほどにある大きな涅槃仏(ねはんぶつ)が話題 …

【パワースポット】安房神社(千葉県館山市) ~内房沿い日帰り御朱印めぐり 4~

内房の日帰り御朱印めぐりの旅最後は安房神社です。 安房神社は館山市の観光スポット …

2泊3日の京都旅行で絶対に行きたいスポットを効率良くまわる方法 3日目

最終日の3日目は三十三間堂→稲荷神社→寺田屋を約5時間かけてまわってきました。帰 …

関東から日帰りで行ける秘湯 不老山薬師温泉に行ってきました

 内房御朱印めぐりのあとは安房神社からもほど近い不老山薬師温泉に行ってきました。 …

2泊3日の京都旅行で絶対に行きたいスポットを効率良くまわる方法 2日目

2日目は雨模様でしたが金閣寺から嵐山までのコースを効率よくまわってきました。 【 …

下田・白浜近郊で旬の味を楽しむなら新鮮な干物を炭火で焼く「万宝」が最高にオススメ!

伊豆のご朱印めぐりで楽しみにしていたお昼御飯は、全国からもここだけを目当てに訪れ …

2泊3日の京都旅行で絶対に行きたいスポットを効率良くまわる方法 1日目

JALパックツアーで4月23~25日にかけて京都に行ってきました。 2泊3日のフ …

近畿旅行3日目 遷御直前の伊勢神宮に行ってきた

近畿旅行3日目は東海地方まで足を延ばしてきました。可能であれば熊野古道も周りたか …

鶴岡八幡宮の御朱印帳が素敵すぎる!~鎌倉日帰り寺社めぐり~

鎌倉観光といえば人気ナンバーワンの鶴岡八幡宮ですよね。 御朱印帳がいっぱいになっ …