gracefuldays

関東から日帰りで行ける秘湯 不老山薬師温泉に行ってきました

   

 内房御朱印めぐりのあとは安房神社からもほど近い不老山薬師温泉に行ってきました。

今回はいちご狩りや寺社めぐりをしたので早朝に出発しましたが、温泉だけの入浴なら都内をお昼すぎに出ても日帰りで帰ってこれる距離なんですよね。

では千葉の最南端にある不老山薬師温泉をご紹介します。

不老山薬師温泉へのアクセス

千葉県館山市布良600

【住所】
千葉県館山市布良600

【電車・バス】
JR内房線「館山」駅からJRバス2番線「神戸(かんべ)経由・安房白浜行」に乗車し25分、「安房自然村」下車徒歩5分

【車で安房神社までの行き方】

館山自動車道を館山方面へ南下、さらに進むと途中から富津館山道路へ接続、終点の「富浦」で降りてすぐの信号を左折し「国道127号線」を館山・白浜方面へ7km。途中から「国道410号線」に入り、さらに道なりに30分で安房自然村の看板が見えてきます。

不老残薬師温泉の日帰り入浴は茅葺屋根の古民家風の建物が受付

安房自然村には「正翠荘」というホテルと茅葺屋根の古民家風の施設があり、日帰り入浴の場合は、こちらの古民家風の建物で受付を済ませてから入場するようです。

受付で700円を払ってから入口左手に進んで行きます。突き当りは右手に進みます。

hurouzan_yakushi (4)

不老山薬師温泉

受付で700円を払ってから入口左手方面に進んで行きます。突き当りは右手に折れてその先には階段が。

hurouzan_yakushi (3)

不老山薬師温泉

こちらの階段を降りていきます。

hurouzan_yakushi (2)

不老山薬師温泉

 さらに階段を降りていきます。

hurouzan_yakushi (1)

不老山薬師温泉

 ここから先は写真を撮っていませんが、最奥に別の受付の方がいるので、チケットを渡してから脱衣所へ。手前が女湯、奥が男湯でした。

不老山薬師温泉の感想

関東から日帰りで行ける手頃さでこの秘湯感が味わえるのは貴重です。

お湯は肌にまとわりつくようでぬるぬるであがってからはスベスベしていました。

感動したのはシャワーからも温泉が出てきたことです。洗面器にお湯を貯めたら茶褐色だったので気が付きました。

シャワーは4台、カランは8台ぐらいあったと思いますが、洗い場が少し狭いので、大人3人ぐらいがいっぱいです。

浴槽は、長方形の内湯には4人、外湯の露店にも4人ぐらいが並んで入れるほどの大きさでした。

お湯はトロトロとしていて体にまとわりつくようで心地よいです。

一点残念だったことは、ネットの口コミで調べて見つけた岩堀の洞窟トンネルは旅館とお風呂を繫ぐ通路のため、通れなかったことです。

ですが、もしかすると脱衣所までの通路に分岐があったので、もう一方へ進めばトンネルを通れたのかもしれません。

トンネルを通れなかったことは残念ですが、それ以上に茶褐色のぬるぬるしたお湯が印象に残りましたので、この不思議なお湯は一度足を運ばれることをオススメできます。

 - 未分類

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

芸術性に富んだ御朱印が大人気!栃木県の古峯神社に行ってきました

御朱印巡りを始めてそろそろ一冊が終わりそうになってきました。 次の行き先は、以前 …

HISのバスツアーで立山黒部アルペンルートからまだ雪の残る黒部ダムに行ってきた

旅行の行き先が決まらず東京発のバスツアーをネットでいろいろと検索してみるとHIS …

下田の「玉泉寺」に行ってきました ~伊豆の御朱印めぐり 3~

伊豆の御朱印めぐり3つめの参拝レポートです。 途中でランチを済ませてからこちらに …

国立西洋美術館のラファエロ展に行ってきた

10時に上野に着いた。 終了日間際の土曜日ということもあって列が出来ていたが、そ …

下田・白浜近郊で旬の味を楽しむなら新鮮な干物を炭火で焼く「万宝」が最高にオススメ!

伊豆のご朱印めぐりで楽しみにしていたお昼御飯は、全国からもここだけを目当てに訪れ …

千葉県君津市の予約無しで入れるいちご狩り(ほぼ貸切)

シーズン真っ只中のいちご狩りへ千葉県君津市まで行ってきました。 当初予定していた …

下田の「長楽寺」に行ってきました ~伊豆の御朱印めぐり 4~

続いて長楽寺に行ってきました。 長楽寺といえば、1855年2月7日に日露和親条約 …

2泊3日の京都旅行で絶対に行きたいスポットを効率良くまわる方法 3日目

最終日の3日目は三十三間堂→稲荷神社→寺田屋を約5時間かけてまわってきました。帰 …

近畿旅行3日目 遷御直前の伊勢神宮に行ってきた

近畿旅行3日目は東海地方まで足を延ばしてきました。可能であれば熊野古道も周りたか …

【壮観】崖観音 大福寺 ~内房沿い日帰り御朱印めぐり 1~

内房の君津へいちご狩りへ行ったあとにそのまま富津館山道路を南下し御朱印めぐりをし …